by 
 無料のアクセスカウンター

<   2013年 03月 ( 38 )   > この月の画像一覧

『マッピー』用ボーダー

産業遺産

今日は暖かい小春日和。
群馬県富岡市にある産業遺産・富岡製糸工場を訪ねる。

f0178153_1882766.jpg

f0178153_1884345.jpg

f0178153_1885687.jpg

f0178153_1891494.jpg

f0178153_1892642.jpg


官製から三井に受け継がれ、その後原富太郎や片倉工業がその姿を守ってきた。何度も皇室が植樹に行啓されていたことが、この施設を守る要因となっていたのかもしれない。また原富太郎は横浜の三渓園をつくった人物であり、芸術、建築に造詣が深い人物であったことが幸運だった。

今の富岡市は、世界遺産登録に推薦され町ぐるみで盛り上がっている。町のスケールが小さく、徒歩で市街地を回れるため雰囲気はかなりいい。しかし、世界遺産というブランド目当てに訪れる団体バスで埋め尽くされてしまう映像が浮かんでしまう。既に1995年に世界遺産となっている同じく製糸工場イタリアのクレスピダッタには何度も訪れているが、ほとんど観光開発・誘致などは行っていないが雰囲気の時間の止め方がすこぶる上手かった。数年前にはアイルランドのリネン製糸工場跡地・サイオンミルにも訪れたが、寂れた佇まいもまた印象的だった。世界遺産に登録されることよりも、産業遺産の場合、犬島の製錬所のような解決方法もあるように思うのだが。

製糸工場前の通りにある酒屋・なごみで購入した上州・甘楽町の蔵元・聖徳銘醸の純米酒。

f0178153_18193278.jpg


あと、一週間遅く訪れれば、群馬県の酒造組合で群馬産の酒米によって醸したお酒が発売される予定だった。惜しい・・。そして、製糸工場内の桜も満開だろう。


[PR]

by riki_seri | 2013-03-28 18:20 | 旅するセリバシ/ゼミ

『マッピー』用ボーダー

アイスランド

アイスランドに行って帰って来ました。
f0178153_10374029.jpg

https://plus.google.com/photos/117279495929915965135/albums/5860188668907750433?authkey=CJLMi4XF9_uUbA

mao
[PR]

by riki_seri | 2013-03-28 10:38 | 旅するセリバシ/ゼミ

『マッピー』用ボーダー

群馬

雨の東京。午後、群馬県中之条町へ。前橋あたりから雨が上がる。

中之条町では今年の9月からビエンナーレが行われる。現在準備中。
中之条町の蔵元、旧廣盛酒造の蔵を改造して、町の祭「鳥追い祭」の太鼓を展示している。

f0178153_1745140.jpg


一昨年のビエンナーレのガイドブック。なかなかコンパクトな町ぐるみの芸術祭だ。

f0178153_1751282.jpg


そしてお酒は群馬の近藤酒造の赤城山。

f0178153_1753138.jpg



[PR]

by riki_seri | 2013-03-27 17:05 | 旅するセリバシ/ゼミ

『マッピー』用ボーダー

KITTE

朝からの大学での打合せを終えて、午後、東京に戻る。KITTEに立ち寄る。

f0178153_17575022.jpg


先週オープンした東京中央郵便局。アトリウムには巨大な葉書が!

f0178153_1758512.jpg


駅前という好立地。この施設のなかに新設された東京大学総合博物館は小石川分館のイメージをそのまま移築した感じ。ここで特任教授をしているHIGASHIYAの緒方氏のテイストが活かされている。ミュージアムショップの印刷物の数々はかなりマニアック。入場無料です。

HACOAもテナントで入ってます。OBの前田くんが現在助っ人で東京に居ます。

f0178153_17592475.jpg


エレベータ内部の壁、濡れ仕様

f0178153_17593746.jpg


自宅に戻ると近所の播磨坂は桜満開☆

f0178153_1801560.jpg




[PR]

by riki_seri | 2013-03-26 18:00 | 日常

『マッピー』用ボーダー

ラ・コリーナ

たねやの店頭に新しい冊子が並んでいる。

f0178153_18475760.jpg



今回の新刊ラ・コリーナはイタリアのデザイナー、ミケーレ・デ・ルッキが現在たねやで進めている北之庄町プロジェクトの名前だ。彼のサインが入った冊子の表紙はあの、川内倫子の写真だ。滋賀県五個荘出身の写真家だ。一瞬、彼女の写真集Cui Cuiが置いてあるのかと見間違うくらいの表紙。彼女の撮り下しでこの一冊ができている。なんと贅沢。なのに、やはり中身の編集デザインのレベルがなんとも・・・・。写真ページ以外のページの文字組、レイアウトがきつい。企業の広報誌としての性格上仕方ないのかもしれないが、折角の川内倫子の空気感が台無しではないか。次号を期待・・・・。

タダでもらっておきながら、ごめんなさい。


[PR]

by riki_seri | 2013-03-26 13:47 | 日常

『マッピー』用ボーダー

竹生島

午後、吉田酒造の吉田肇さんが今年の新酒の竹生島を持って滋賀県酒造組合関連の打合せで研究室に来られる。 

f0178153_1641390.jpg


タイミングよく今夜はセリバシでヨリの送別会。



[PR]

by riki_seri | 2013-03-25 16:04 | 日常

『マッピー』用ボーダー

春の作品

先日、京都のギャラリー16で衝動買いした作品が届いた。

高知で養鶏場とカフェを営む作家・西奥起一氏のものだ。

f0178153_13285751.jpg


葉っぱをキャンバスに蜜蝋で封印している。

霞んだ春の空気だ。



[PR]

by riki_seri | 2013-03-25 13:30 | 日常

『マッピー』用ボーダー

フルコース

北海道フルコースの最後は!

旭川ラーメン・梅光軒の味噌バターコーン。

f0178153_1213246.jpg


これで〆。

・・・・・

ヨリが、2月、3月の贅沢病で発熱、、、寝込んでしまった。

身体に合わないのかな。


[PR]

by riki_seri | 2013-03-24 12:02 | 旅するセリバシ/ゼミ

『マッピー』用ボーダー

札幌の夜

札幌に来れば、最後はジンギスカン&すすきの。

お姉さんたちお二人の食欲(驚)

f0178153_0515188.jpg

f0178153_0521063.jpg

f0178153_0523716.jpg


すすきのへ移動。The Bow Barで、博物館のようなお酒の数々。

f0178153_0544959.jpg


30年さかのぼる香りを!

f0178153_0554490.jpg


オーナーの本間さんが先週イタリアで買い付けてきたロマーノ・レヴィを段ボールから出してもらう。

f0178153_0571284.jpg


シガーにはビンテージ・シェリー、オズボーン&パルタガス・ロブスト。

f0178153_0583171.jpg


Very Very Old 1958年のバーボン・フィッツジェラルドには手が出ず・・・。

f0178153_0593556.jpg




[PR]

by riki_seri | 2013-03-24 00:53 | 旅するセリバシ/ゼミ

『マッピー』用ボーダー

イサム・ノグチ

快晴の朝、モエレ沼公園へ。

f0178153_18343266.jpg


ピラミッドはいつ来ても美しい。メンテナンスが行き届いている上、設計のディテールが厳しい自然環境の中でもしっかり対峙して美しい。

f0178153_18345364.jpg

f0178153_18351515.jpg

f0178153_18354836.jpg
f0178153_18353751.jpg


午後から札幌市立大学に向かうが芸術の森が冬期閉園中。

名物スープカリーの遅い昼食。

f0178153_18371067.jpg

f0178153_18372217.jpg


夕方、北海道大学へ。一昨年授業をした博物館を訪ねるが午後4時で閉館。ここでも運悪し。

正門前の歩道は今年の雪でこんな壁が・・・

f0178153_18393786.jpg


学内の掲示板で見つけたセミナーポスターの題字。北大の空気が感じられる。

f0178153_1854199.jpg


クラーク像の前でパチリ☆

f0178153_18425965.jpg


Girls, be ambitious !


[PR]

by riki_seri | 2013-03-23 18:41 | 旅するセリバシ/ゼミ

『マッピー』用ボーダー