by 
 無料のアクセスカウンター

カテゴリ:旅するセリバシ/ゼミ( 246 )

『マッピー』用ボーダー

scanno・7日目

今日は朝から登山。土日は休息&移動日のはずなのだが・・・。

1877mの M, Rotondoへ。

f0178153_2324961.jpg

f0178153_23244841.jpg

f0178153_23251583.jpg


山の裏側は昨日訪ねたアドリア海。

山頂で持っていったワインを飲んで下山。

近所で評判のアグリツーリズムで昼食。

f0178153_23284021.jpg


Bio Agruturismo Valle Scanno. Rotolo Gregorio.

生まれてこれまでで最高に美味しいパスタかもしれない!

自家製チーズとパンチェッタでつくった地元のキタッラ。

薫製のスカモルツアとゴレゴリアーノと称する地元の山羊のブリューチーズが和えてある。

このアグリツーリズモで生産しているサラミやチーズはすべて有機栽培生産。

牛肉と豚肉を混ぜたサラミも購入!

f0178153_23334064.jpg



[PR]

by riki_seri | 2013-09-07 23:34 | 旅するセリバシ/ゼミ

『マッピー』用ボーダー

scanno・6日目

午前中、山越えでアドリア海に向かう。

f0178153_444387.jpg


キエティという古都を訪ねる。 1582年天正遣欧少年使節を送り込んだイエズス会の巡察師アレッサンドロ・ヴァリニャーニのの故郷。1581年には織田信長に謁見して安土城の絵図をプレゼントされたらしい。結局日本には9年間ほど滞在して、最後は故郷には戻れずマカオで没している。イタリア人にはほとんど知られていない。没後400周年の2006年に建てられた記念銅像。

f0178153_55124.jpg

f0178153_448015.jpg



アドリア海に面したオルトーナから海岸線を走る。そこで建築的にかなり魅力的な装置建築を見つる。トラボッキといって魚を取るための仕掛けをする小屋で、アドリア海のアブルッツォ州の漁師の伝統的なものだ。この小さな小屋は海岸から突き出していて、そこから網を沈めて魚を 取る仕掛けになっているそうだ。

f0178153_4495316.jpg

f0178153_4501569.jpg

f0178153_4504393.jpg


この後、山岳都市アトリを訪問してまた山越えでスカンノに戻る。

夜はスカンノのビストロで子羊のキッターラ。

f0178153_575278.jpg



[PR]

by riki_seri | 2013-09-07 04:52 | 旅するセリバシ/ゼミ

『マッピー』用ボーダー

scanno・5日目

今日は一日御籠もりデイ。

10日〆切の原稿書き。

宿の奥さんにもらった地元のワインを庭の湧き水で冷す。

ペコリーノ種の白とトレビアーノ種の白。アブルッツオ州の名産

f0178153_072325.jpg


ちょっと息抜き散歩。

f0178153_075492.jpg


昨日までに訪れた村とその人口。

Scanno(1973)
Frattura (19)
Villalago(616)
Civitella Alfedena (315)
Calascio (165)
Villetta Barrea(667)
Barrea (771)
Castrovalva(56)
Anversa (402)
S.stefano di sessano (120)

すべてしっかりとした行政単位として独立している。合併なんてない!


[PR]

by riki_seri | 2013-09-06 00:11 | 旅するセリバシ/ゼミ

『マッピー』用ボーダー

scanno・4日目/2

午後からL'Aquilaへ向かう。

2009年の震災で壊滅した都市の市街地は4年経った今もまだ廃墟だった。

f0178153_14362594.jpg

f0178153_1439250.jpg

f0178153_14393775.jpg

f0178153_15213925.jpg


新しく建てることとそれまでの歴史を再生するのは訳が違う。これから何十年かかるのだろう。

日本政府が支援したコンサートホールが郊外の音楽学校に建っている。
建築家・坂茂の紙の建築だ。震災直後から何度も現地に足を運んで市長の要望を聞いて彼が提案したものだ。

f0178153_14412865.jpg

f0178153_1441502.jpg


東北震災の2ヶ月後に竣工した。

レンゾ・ピアノが設計した小さな劇場も町の入り口の公園に建っている。

f0178153_14424870.jpg

f0178153_1443149.jpg



[PR]

by riki_seri | 2013-09-05 14:43 | 旅するセリバシ/ゼミ

『マッピー』用ボーダー

scanno・4日目/1

午前中は山岳都市巡り。

人口19人のしっかりとした村も都市機能をもっている。数百人規模になるとまさに行政区としての貫禄がある。

先ず最初の目的地、Rocca Calascioにむかう。山の上に望むのがその村。

f0178153_14101680.jpg


多くのハリウッド映画の舞台となった場所だ。

f0178153_1412465.jpg

f0178153_14122793.jpg

f0178153_14125831.jpg

f0178153_14131867.jpg


そして次の目的地、Campo Imperatore国立公園に向かう

f0178153_14133844.jpg

f0178153_14143478.jpg


遠景に望むグランサッソ山に建つホテル・カンポインペラトーレ。半世紀以上前のラショナリズム建築。

f0178153_1415319.jpg


ナチス・ヒットラーによるムッソリーニの救出作戦が行われたホテル。
イタリアのファシズム評議会がムッソリーニを解任してこのホテルに幽閉した。標高2100mのグランサッソ山の頂上に建つホテルまで飛行して盟友のムッソリーニを救出することは困難を極めたが、ドイツ軍の特殊部隊による9月12日のグラン・サッソ襲撃でグライダーを使って訓練された兵士が舞い降りてムッソリーニを救出し、ナチスの後ろ盾で北イタリアのサロに暫定政権を築いたというハリウッド映画のような歴史が繰り広げられた場所だ。

f0178153_14164655.jpg

f0178153_14171231.jpg



[PR]

by riki_seri | 2013-09-05 14:17 | 旅するセリバシ/ゼミ

『マッピー』用ボーダー

scanno・3日目

夜明け前から早起きして、ひと仕事!

f0178153_13453048.jpg


わたしはペンテルの赤サインペンがないと文章が考えられないんです!

証拠写真(笑)

午前中は近くの集落巡り

f0178153_5161681.jpg

f0178153_5164441.jpg

f0178153_5171344.jpg

f0178153_5174217.jpg

f0178153_5181589.jpg

f0178153_5183964.jpg


お昼は絶品ワインとチーズ&サラミ

f0178153_5193359.jpg

f0178153_5195589.jpg


午後から南下してアブルッツオ州の先まで。

f0178153_5205627.jpg

f0178153_5212283.jpg

f0178153_521525.jpg

f0178153_5222572.jpg


夕食はブルスケッタ。モッツアレーラとフンギ。

f0178153_5234114.jpg

f0178153_524350.jpg



[PR]

by riki_seri | 2013-09-03 13:45 | 旅するセリバシ/ゼミ

『マッピー』用ボーダー

scanno・2日目

午前中散歩。

ブレッソンやジャコメッリの視点で。

f0178153_2217458.jpg

f0178153_22181341.jpg


昼は買ってきたアブルッツオ産ワインと自家製サラミとペコリーノチーズ。

f0178153_22192635.jpg


カラーのパノラマも!

f0178153_241886.jpg


夕食は!スパゲッティ・アッラ・キタッラ。

f0178153_5273911.jpg


キタッラとはイタリア語で「ギター」という意味で、木枠にギターのような細い弦を張った道具でパスタを切ってつくることから命名されている。四角い断面の麺が特徴。アブルッツオ州の名物です。

夜の散歩。

f0178153_5283076.jpg



[PR]

by riki_seri | 2013-09-02 22:19 | 旅するセリバシ/ゼミ

『マッピー』用ボーダー

Scanno到着・初日

香港から12時間。

明け方の眼下はアブルッツオのアペニン山脈が続く。ちょうど今回滞在する地域の上空を飛んでいる。

早朝にローマ・フィウミチーノ空港に到着。今回の相棒はFIAT PUNTO EVO。高速道路を2時間ひた走ってから山道へ。モンテカルロラリーのコースのような山道を1時間ほど。スカンノ村に到着。

f0178153_22245981.jpg


村の写真は明日から。Mario Giacomelliの記憶を蘇らせよう!

宿に到着。今日から一週間ここでしっかりお仕事!

f0178153_22255045.jpg

f0178153_22261075.jpg

f0178153_22263573.jpg


オーナーはフランク・ロイド・ライト風にインテリアを凝ったらしいが(笑)

夜は近所のエノテカでデグスタチオーネ。

f0178153_20165856.jpg


ルッコラとトリフが山ほど乗ったカルパッチョ!

夜道を散歩。

f0178153_6383467.jpg

f0178153_6385514.jpg

f0178153_6393176.jpg



[PR]

by riki_seri | 2013-09-01 22:29 | 旅するセリバシ/ゼミ

『マッピー』用ボーダー

長旅

台北経由でやっと香港に到着。

f0178153_23445413.jpg


香港何年ぶりだろ?

最初の訪問は35年前。その後何度か訪れているが、新しい空港になってからは2度目。

免税でコイーバ購入。

f0178153_23573814.jpg


これからローマ便を待つ。周りはイタリア語が飛び交いはじめた(笑)


[PR]

by riki_seri | 2013-08-31 23:46 | 旅するセリバシ/ゼミ

『マッピー』用ボーダー

渡伊

明日からの渡伊準備完了。
かなり味が出て来た相棒のRIMOWAクラシックフライト。

f0178153_20302168.jpg


今年は久々の南地方ひとり旅。
アブルッツオとシチリア滞在のみ。ネタ仕込み取材と執筆とワイン。
来月末までひっそり(笑)籠ります。

そして、今夜はひとり歓送会。

シスルで限定ベルギービールのスノーブロンシュ。

f0178153_20312343.jpg



[PR]

by riki_seri | 2013-08-30 20:33 | 旅するセリバシ/ゼミ

『マッピー』用ボーダー