by 
 無料のアクセスカウンター

fiumicino

ローマには泊まりたくない。今回はローマ空港の名称にもなっているFiumicinoという空港から10分ほどの小さな港町のオーベルジュに宿泊。漁船とヨットが運河沿いのハーバーに並んでいる。観光地でない代わりに、ローマ市民が憩いに訪れるための小さなレストランが軒を並べている。BARもジェラテリアもみんな明るく気のいいひとたちばかりだ。ローマでは考えられないことだ。このオーベルジュPascucci il Porticcioloのシェフ、Gianfranco Pscucciは最近雑誌を賑わせている料理の鉄人のようだ!彼の父親Giancalro Pascucciがオーベルジュの受付をしている。父Giancalroは実は昔セリエAのローマの選手だったようだ。そんな面影はまったくない体形で(笑)自慢げに話してくれた。しかし自分以上に料理人の息子が自慢でならないようだ。サッカーも料理も情熱がないとできないよね!って。

f0178153_21135818.jpg

f0178153_21141236.jpg

f0178153_21143074.jpg

f0178153_2114461.jpg



[PR]

by riki_seri | 2013-09-18 21:14 | 旅するセリバシ/ゼミ

『マッピー』用ボーダー

<< 帰国 sicilia 10日目 >>