by 
 無料のアクセスカウンター

信号

最近、まちのあちこちの信号がどんどんLED化されている。視認性がいいとか、ユニバーサルだとかエコだとか聞こえてくるが、この信号のように見つめられている眼のような生き物のような信号のほうが好きだ。シンプルにデザインされた、平板な、それも色の光さえ出しときゃいいだろ!的な信号なんて無視したくなる。色で判断するというより青、黄、赤の眼の核から発せられる光の眼差しに従っていた気がする。色弱の人たちへの対応なんて説明もされているが、信号の中心から放たれる熱と閃光の強さの方が人間の心には響いていたきがする。北国では役に立たないLED信号。ゆるい平板な信号の交差点には静かな電気自動車の姿は似合うんでしょうけどね・・・・。

f0178153_23335679.jpg


LEDの信号をデジカメで撮影するとこんなふうに映ってしまう。実は色弱の人にはこんな色にみえるらしい。

f0178153_23351820.jpg



[PR]

by riki_seri | 2013-06-17 23:35 | 日常

『マッピー』用ボーダー

<< ブルーな一日 オレンジ >>