by 
 無料のアクセスカウンター

原弘展

「原弘展」国立近代美術館で開催中

先月、松本市立美術館で見た田中一光ポスター展の余韻覚めやらず。

そして今月は原弘。これは必見!

f0178153_18333844.jpg


カタログ購入☆

f0178153_18342489.jpg


20年前の美術館ニュース「現代の眼」をおまけにいただく。原弘デザイン☆

f0178153_18364272.jpg


特集の執筆者を見てびっくり!

生前、いろいろと指導してもらっていた故中村敬治さんが執筆していた。

当時は国立国際美術館の学芸主任だった頃だ。

東京のNTTのICCの副館長に就任してから彼との付き合いは始まった。

現代芸術や美術館について彼から教わったことは多い。

この号に投稿している「なみだの美術館」はとても彼らしい内容だ。

懐かしい。

東京曇り。



[PR]

by riki_seri | 2012-02-08 18:44 | 調査・報告

『マッピー』用ボーダー

<< 正義とは? 青ざめた一日 >>