by 
 無料のアクセスカウンター

ご馳走

昨日は午後からずっと座談。

研究室に来られた叶匠寿庵の方々と風景、美意識、知のアーカイブについて。

手土産にまたまた菓子折☆これぞ和菓子と叫びたくなる菓子折。

夜は、守山商工会議所で、近江詩人の会の苗村さん、漁師の戸田さん、ふくさメーカーの清原さん、まちづくり会社の篠原さんを交えて、9時半ころまで守山の地域資源を考える座談会。戸田さんが朝採れた稚鮎を茹でたものを座談会の武器(資料)として持参してくれた。これをつまみながらさまざまな話題で盛り上がる。かなり内容の濃い意見を引き出すことができた。

漁師の戸田直弘さんからのいただきもの。

今朝は熱々ご飯に琵琶湖の稚鮎を茹でたものと煮たものを乗せて、この上にフランスブルターニュ産の海藻3種が混ざった塩を振りかけて食す。日仏マリアージュ♡なんとも朝からご馳走☆

f0178153_149333.jpg


最近の鮎は輸入や養殖がほとんどだそうだ。鮒鮨の有名老舗店などについての話題はここでは『ピー音』TPPに加盟しようがなんの問題もない。琵琶湖でしか採れない稚鮎。競争はない。これぞ本物の地域資源。こういう食生活ができる豊かさも地域資源。

戸田さんの著書

f0178153_14105136.gif





[PR]

by riki_seri | 2011-12-22 17:53

『マッピー』用ボーダー

<< BankArt アペリティーボ 26日です! >>