by 
 無料のアクセスカウンター

Levi

Romano Leviのnieve村のグラッパ蒸留所が再始動☆

ただ、親方Romano、弟子のMauroともに亡くなった今、

新たな後継者はいない。

ファン向けのテイスティングを始めるようだ。

墓参りを兼ねて今年中には訪れたい。

Romanoのエチケットはこんなにも輝いている。

f0178153_1511241.jpg


上記:自宅の4本。

他、芹橋に2本、研究室に1本。

なぜか身近に置いておきたくなるボトルだ。


giuseppe
[PR]

by riki_seri | 2011-08-24 01:51 | 日常

『マッピー』用ボーダー

<< 奈良→高松 エイジング >>