by 
 無料のアクセスカウンター

信楽にて 五十嵐威暢さんの公開制作

信楽の大塚オーミにて、五十嵐威暢さんの公開制作 がありました。
f0178153_1136230.jpg




f0178153_1132281.jpg
f0178153_11363715.jpg
f0178153_20425372.jpg


作品2列分をぴったり1時間半で仕上げる。すごい集中力と体力。
この作品は、北海道の十津川にある廃校になった小学校を町ぐるみで、ギャラリーや工房、カフェにする予定。冬は雪で閉ざされる。空港から車でしか行けない町。2時間かかる。
そんな「不便な」町の方が、素朴に文化に力を注ぐように思う。


大塚オーミは、
キトラ古墳からルネサンス、現代アートまで壁画や絵画の保存、写真やアート作品の再生、または巨大建築物の素材まで、世の中で最も劣化しない素材「陶」の技術を進化させている会社であります。(新入社員募集中)
f0178153_1954366.jpg

mao
[PR]

by riki_seri | 2010-07-31 09:46 | 調査・報告

『マッピー』用ボーダー

<< キリモト・m+にて 7/29 >>