by 
 無料のアクセスカウンター

近江八幡・信楽・彦根・京都

梅原さん来彦の翌日、
先生は信楽と大津へ行かれたので、梅原さんとオガワくん、もーちゃんとで近江八幡へ行く。

車の中では、早速もーちゃんを激しく勧誘。ポートフォリオも大絶賛。
フォリオはお持ちかえりになられました。

梅原さんは今日も朝から全開全快!
噺家の道もいけたんちゃうかなと密かに思う。(たぶん、皆思ってる)


そうこうしてるうちに
八幡着。
まずはお堀を通って、ビエンナーレ事務局の天籟宮(てんらいきゅう)へ
f0178153_1034548.jpg
f0178153_10362695.jpg

その後、アールブリュットを年間通して展示しているNO-MA、男鹿商店(残念ながら休み)、たねや、club harieへ。道の途中には、古い屋敷や商店、ヴォーリスの建築もある界隈です。

こちらは案内役として説明しながら進むのですが、その間にも、梅原さんの着眼点やアイデアがすさまじく創出。近江八幡を体験しながら、小布施や北山村でのプロジェクト展開への案が飛び出る!!一言一句が勉強になる感じでした。
f0178153_10431466.jpg

オガワ君視点からの記録ブログはこちら→http://tooimura.exblog.jp/14180906/

2時過ぎ。
梅原さんを送ったあとは信楽へ。
私は登り窯の改装を手伝いに。もーちゃんとオガワくんは、事務局へ。
事務局には作業スペースが広くあって、やりやすい感じです。もーちゃんの作業も捗りました。

7時過ぎ。
久々の肉体労働で、早くも筋肉痛の予感。
木村くんと田口くんはお揃いの作業格好で、おかしなテンション。

本日のバトル一旦終了された先生と共に山田さん宅へ。
夕食をごちそうになりつつ、奥さんのあや子さんとの仕事の初打合せ。
5ヶ月に及ぶおっきい仕事です。
f0178153_1103977.jpg




さらに翌日は
京都にて、笹山忠保さんの個展へ。
f0178153_1114673.jpg
f0178153_1121115.jpg
f0178153_112394.jpg

その他、ギャラリーやデザインショップを巡る。伝統産業をリデザインしたプロダクトが溢れています。

さて、近江夏の風物詩事業展開について本腰を入れる時期になってきました。
ウメバラさん的発想にはなかなかたどり着けないので、ひたすら努力しかないかなー☆



mao
[PR]

by riki_seri | 2010-07-12 11:06 | 調査・報告

『マッピー』用ボーダー

<< 守山 梅印 北山村 >>